FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぐや竹林交流会

5月22日(土)NGO「オイスカ」の研修生Mr.パト(パプアニューギニア出身)とMr.ロイダ(フィリピン出身)他10名と、当社ペットボトル班8名の交流会がありました。

10時15分 会社を出発
10時45分 桂川河川敷公園に到着

11時~
「オイスカ」関西総支部の所長 黒田氏より、今日一日の予定の説明があり、その後、地元の小泉さんより“竹の子掘り”の注意点と“竹のお話”を聞きました。

公園の横にある竹林は、「オイスカ」の会員さんが所有されているとのこと。

早速、その竹林に入り、“淡竹”を見付け掘って取りました。
s-DSC00271.jpg s-DSC00272.jpg

皆さん2~3本掘って取り出していました。
s-DSC00273.jpg s-DSC00274.jpg
s-DSC00275.jpg
(掘り出した竹の子を持ち記念撮影)

その後、バーベキューを行いました。
s-DSC00276.jpg

竹やぶに入り、竹を切って作ったコップに飲み物を注ぎ、乾杯をしました。



掘った竹の子は各自2~3本ずつ持ち帰り、家で料理してもらうことになりました。

s-DSC00270.jpg 今回掘った竹の子は、普通に売っている竹の子(孟宗竹)と一味違い、“ハチク”というものです。

ご存じですか?

“破竹の勢い”の“破竹”の字ではなく、竹の種類で調べてみると“淡竹”と記載されていました。
“淡竹”は真竹に似ているものの、小型で、掘り出したばかりの筍は、あく抜きをすることなく、生で食することができ、珍味とされています。

さぁ~、どんな味でしょう! お楽しみに!


今回の交流会は、仕事にない楽しみがありました。
全員、来年の交流会の参加を希望していました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クリスペ

Author:クリスペ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。